心配事」カテゴリーアーカイブ

生酵素サプリで免疫力をアップして花粉症対策!

花粉症対策は免疫機能が大切

多くの植物に対してアレルギーがあり、それぞれ反応してしまう人と関係ない方がいます。

その原因は免疫機能が過剰に反応して、炎症や過剰な防御反応が起きるかという体質や体の機能によって個人差が出るからです。

そんな状態の体の働きを正常に落ち着かせるために有効な成分もあります。

例えば免疫をバランスよく保ちつつ、高いパワーに引き上げてくれる乳酸菌や、消化酵素を活発にするアミノ酸などが身近な成分です。

実は免疫の多くの機能は腸がになっていて、腸内を正常にきれいに保っておくことが免疫力アップにつながります。

最近、腸活という言葉を耳にする機会が増えましたが、それだけ腸の菌のバランスをキープすることが大切です。

花粉症もアレルギー反応ですから免疫力アップは重要です。

また、消化酵素も体内に入った花粉を体外に排出する働きとして重要ですから、活発な動きをキープしておくためにも常に必要な存在です。

いつまでも消化されずに老廃物や糖や脂質になると、それが免疫をダウンさせてアレルギー反応を過剰にする原因にもなります。

加熱処理されていない生酵素サプリ

花粉症には体に負担がないうえに症状を緩和させて、体の機能という元からを整えてくれる酵素が大活躍します。

ご存知の通り、酵素は熱に弱く、熱が加わると死滅するかパワーが半分もでなくなります。

ですから加工の際に熱を加えていない生酵素サプリがおすすめです。

生酵素サプリには生きて活発な働きの酵素がたくさん含まれていて、多くの種類の植物や海藻や果物、穀物などを発酵させています。

そのため発酵食品になりますが、免疫力をアップさせたり正常に整える働きのある乳酸菌も発酵によってできます。

酵素を外から摂って補うことは乳酸菌をより多く摂って、体に免疫向上や適切な防御力を取り戻す働きをしてくれます。

また、ビタミンやミネラルやアミノ酸などの栄養も濃縮されています。

栄養面でもバランスよくなりますので、体の機能のあらゆる部分が正常に相互関係を保ちながら高まるので、花粉症特有のアレルギー反応を穏やかに抑えてくれます。

選ぶときは鮮度や熟成期間、さらに加熱処理していないかをチェックするのがおすすめです。

便秘に悩んでいる方におすすめしたい生酵素サプリ

やっぱり自然なお通じが良い

頑固な便秘で悩んでいるという人は多いでしょう。

中々自然なお通じがなく、ついつい薬に頼ってしまうという人もいるかもしれません。

しかし薬を頻繁に飲む事で、薬を飲まなければお通じがなくなってしまうという事にもなりかねません。

薬を飲まずに自然なお通じがある事が理想です。

便秘解消に効果が期待できる成分は、乳酸菌や食物繊維です。

毎日ヨーグルトを食べているという人もいるでしょうが、中々効果を感じられない人もいます。

それは、自分に合った乳酸菌がとれていないということがあります。

自分に合った乳酸菌を見つける為には、複数の乳酸菌を同時に摂取すると効果的です。

例えば納豆やキムチなどを食べた後にデザートでヨーグルトを食べるなどの工夫が必要です。

また食事では、ゴボウやレンコンなどの食物繊維を含んだ食べ物を積極的に食べる様にしましょう。

複数の乳酸菌と食物繊維を組み合わせる事で、薬を飲まなくてもよい体になる事が出来ます。

まあるい旬生酵素がおすすめ

食事で乳酸菌や食物繊維を摂るのは中々大変です。

経済的にも負担になってしまう場合があります。

その様な人は、生酵素サプリメントを飲むのも一つの方法です。

便秘にもおすすめなのは、まあるい旬生酵素という商品です。

このサプリメントは、加熱処理をしていませんので生きた酵素を摂取する事が出来ます。

310種類の野菜や果物を3年間も発酵させて作っています。

栄養価が高く、ビタミンやミネラルも摂る事が出来ます。

最近では酵素ドリンクが人気があります。

しかし酵素ドリンクは加熱処理が義務付けられているので生酵素は死滅してしまっている事が殆どです。サプリメントでも生酵素が入っている商品は大変少ないのです。

まあるい旬生酵素は、無添加ですので安心して飲む事が出来ます。

また22種類の乳酸菌が100億個もはいっていますので、便秘解消が期待出来ます。

自然なお通じが中々なくて薬に頼ってしまっている人は、是非まあるい旬生酵素を飲んでみてはどうでしょう。

年齢に負けない肌のハリ・ツヤキープの秘訣を解説

ハリ・ツヤにはコラーゲンが効く

人間の肌には表皮と真皮と呼ばれる部分があります。

普段前に出ているのは表皮という部分であり、角質層などを含んでいます。

実際に肌のハリに大きな影響を与えるのは真皮とされます。

真皮の中にはコラーゲンやエラスチン、ヒアルロンなどの成分で構成されており、肌の弾力をキープされる仕組みになっています。

これらの成分は外からも取り入れることも出来ますが、体の中からも生成されます。

そのため、それらの生成を促すものを取り入れることが有効となります。

具体的にはビタミンC誘導体ナールスゲン白金ナノコロイドなどが挙げられます。

コラーゲンやエラスチンを増やすために役立つ物質は1つや1つではないので幅広いサプリメントが生み出されることにも繋がっています。

他にもセラミドやプロテオグリカンなどを摂取するのがハリ・ツヤに効果をもたらすとされます。

これらのバランスや相乗効果などが重要となっているので、組み合わせもポイントになります。

酵素の力でターンオーバーを促進

生酵素サプリは他の成分とは違ったアプローチでハリ・ツヤをもたらしてくれるものです。

酵素とは人間の体からも分泌される物質であり、消化や吸収に大きな影響を及ぼしているとされています。

人間が分泌できるのは消化酵素代謝酵素の2つです。

このうち消化酵素の方が優先して分泌される仕組みとなっており、消化や吸収に使用されます。

しかし、この代謝酵素の方には肌の新陳代謝に良い影響を生み出す効果があるとされており、出来れば分泌を増やしたいところです。

そこでこの生酵素サプリを摂取することが有効となります。

生酵素を取ることで消化酵素を温存することが出来、代謝酵素優位の状態にしやすくなります。

これによって肌の新陳代謝であるターンオーバーを促進することが出来るとされています。

その点でおすすめできるサプリメントと言えます。

普段消化や吸収をしにくいものを食べている方には特におすすめです。

健康面に関しても効果が期待できます。

癌に負けない体づくりをしよう

癌にも酵素が効くって本当?

癌は現代日本人の死亡原因の上位を占める病気です。

その治療や予防法についても多くの研究や実験が行われており、ガンの予防に効果があるとされる成分もいくつか判明しています。

その代表格と言われているのが、DATS(ジアリルトリスルフィド)と呼ばれるニンニクに含まれている成分です。

これはガン細胞の増殖を抑えるだけではなく、正常な状態に細胞を戻す効果やガン細胞そのものを死滅させる効果がある事が分かっています。

そして最近注目されているのが、生野菜、果物、納豆、ヨーグルトなどの発酵食品に多く含まれている酵素です。

酵素にはガンなどの病気を防ぐ栄養素の消化を助け、カヘキシアと呼ばれるガンで死亡する直接の原因となる状態を防ぐ効果や万病の元でもある活性酸素の分解・除去にも効果があります。

実際、食事の欧米化によって納豆などの発酵食品を食べなくなった事で日本人の癌患者の増加に繋がっているのではないかと言われています。

生酵素サプリの万田酵素がおすすめ

酵素は癌対策に効果的ではありますが、普段の食事だけで一日に必要な酵素を安定して摂取するのは思ったほど簡単ではありません。

酵素を効率良く摂取するのにおすすめなのが、酵素ドリンクのように熱を加えずに自然発酵で長期熟成された生酵素サプリです。

この手のサプリなどは昨今の健康・ダイエットブームの影響もあって各メーカーから様々な商品が発売されています。

そんな中でおすすめの生酵素サプリをあげるなら、万田酵素が筆頭でしょう。

万田酵素はテレビのCMなどで目にする機会も多いので知名度が高いですが、酵素が壊れる原因になる添加物を含んでおらず、カプセルタイプでは無く、ペーストタイプなので飲みやすいのが特徴です。

また、複数の原材料を同時発行させる複合発酵させる技術は、万田酵素の高い技術力があって初めて可能になっています。

お試しセットもあるのも特徴で、飲みやすさなどを確認してからの定期購入も可能です。

万田酵素などに代表されるこうしたサプリは、すぐに劇的な効果がある訳ではありますが、毎日続けて摂取する事で徐々にその効果が現れる物です。

従って毎日続けられる万田酵素のようなサプリが最適です。

【冷え性には生姜が効くらしい】噂の正体を調査しました

冷え性には生姜が効く?

冷え性といえば、多くの女性が悩まされる症状です。

体が冷やされるのはもちろん、美容にもダイエットにも良くありません。

そんな症状を改善できるのが、ショウガに含まれる「ショウガオール」です。

ショウガを加熱および乾燥させる事で、ジンゲロールという成分が変化してできます。

ショウガオールには、体の深部から熱を発生させて温める作用があります。

さらに、一度効き目が発揮されたら、長時間にわたって継続することが魅力と言えます。

その他の冷え性対策となる成分といえば、唐辛子に含まれているカプサイシンがあります。

そもそもカプサイシンには、脳の中枢神経を刺激してホルモン分泌を促す作用があります。

よって、体内の血行・新陳代謝も活発化するために効率よく体が温められると言うわけです。

カプサイシンには、人間が運動をする事で体が温まる時と同じくらいに体温を上昇させる効能があります。

なので、継続的に摂取する事で悩まされることがなくなります。

代謝機能の低下が冷え性をまねく

冷え性に悩む方におすすめなのが、生酵素サプリです。

このサプリは、文字通り、酵素が豊富に凝縮されて配合されているサプリのことです。

そもそも冷え性になる原因は、血液の流れが滞って体の代謝が低下することによります。

代謝機能が低下すると、身体を温めるのに必要な熱をスムーズに発生させることができません。

その結果、手足が冷えやすくなってしまうのです。

代謝の低下とは、運動不足や不規則な生活・食生活の乱れによって引き起こされます。

その点、生酵素サプリには新陳代謝を促進させて血行の流れを良くする効果があります。

つまり、手足の末端にも血液が行き渡るため抜群の効果があるというわけです。

ただしサプリを飲むタイミングを間違えると、あまり効果を期待することができません。

サプリを摂取するのに1番いいタイミングは、食事の前です。

というのも、何もない空腹状態のお腹に酵素を入れる事で酵素の成分がスムーズに吸収されるからです。

飲むタイミングに気をつける事で、着実に冷えを防ぐことができます。

デスクワークのむくみに悩んでいる方に試してほしい方法を紹介

カリウム摂取がポイント

ふくらはぎが夕方になるとパンパンに腫れてしまって靴がきつく感じる人や、身体のめぐりが悪くなって冷え性になっている人は水分が下半身に溜まってむくみやすい状態となっています。

スナック菓子をよく食べる人や、立ち仕事に従事している人、デスクワークで一日中座りっぱなしの人などはなりやすいので人は気を付けましょう。

体の中からむくみを解消したいなら、どのような成分を摂取したらいいのでしょうか。

まず摂取しておきたいのがカリウムです。

利尿作用があるので余分な水分と老廃物を一緒に排出するデトックス作用があるんですよ。

血液やリンパの流れを良くする働きを持っているクマリンも多く摂っておいた方がいいでしょう。

抗酸化作用があるのでアンチエイジングに効くポリフェノールにはたくさんの種類がありますが、このうち赤ブドウエキスに含まれているポリフェノールには、血管の炎症を予防したり、静脈に流れる血液の量を増やす働きがあるんですよ。

生酵素サプリは栄養豊富

下半身にたまった水は就寝時に横になった時に顔まで上昇するので、下半身とともに顔までパンパンになる人がいます。

セルライトが増える原因にもなるので、サプリメントなどで必要な身体のめぐりを良くするために栄養素を補いましょう。

むくみ解消成分を多数配合した専用のサプリメントも有効ですが、生酵素サプリメントもおすすめです。

体がむくんだ時に酵素が効くことをあまり知らない人も多いですが、かなり効き目があるんですよ。

メリロートやカリウムなどの過剰摂取が気になる人にはこちらの方が安心できるかもしれません。

酵素は体の代謝を良くすることで知られていますが、そのおかげで血行がよくなっていきます。

デトックス作用もあるので毒素も水分も汗や尿など共に流れ出していきますね。

むくみ対策の為に酵素を摂りたいなら、なるべく生酵素サプリにしましょう。

できるだけたくさんの種類の植物を熟成されているものや、ビタミンポリフェノールなども入っているものがオススメです。